RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ブエノスアイレス。

2006.04.18 Tue
野外撮影に浮かれてたのですっかり記憶に遠い(…)のですが、この日の午前に映画見てきました。
レスリー特集、で。

のっけからなんともやけくそ気味?なシーンでちょっと吃驚。
舞台はアルゼンチン、ブエノスアイレス。
ウィンとファイというカップルが別れたりやり直してみたり喧嘩してみたりする映画です。
わがままなウィンに、惚れた欲目かそれを受け入れるファイ。
こーゆーカップル現実にも案外居そうだなーと思ってみたり。
ラスト、有耶無耶で何がどうなったのか理解出来ませんでした。
結局、ファイはウィンを捨てたのかな?

スポンサーサイト
Category:映画・本 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

アラビアのロレンス

2006.02.19 Sun
アラビアのロレンス

この作品をなんで今まで見てこなかったのか、不思議な気がする。
ひたすら圧倒されます。
砂漠の映像が美しいです。
美しいだけでは勿論ありませんが。
音楽もとても格好いい。
これが名作ってやつか……!(oi!

ものすごく偏った見方で言うと、ロレンスがなんかとてもキュートで。
砂漠で水飲む最初のシーンでの寝そべり方とか。
青い目の瞬きとか。動きかた。
一人で踊ってみたりとか。
嫌われるか愛されるかどっちか。
どこも彼を本当には受け入れてくれず、彼は犠牲になったのか。
肌色の違いは残酷。

Category:映画・本 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

閉館。

2006.01.11 Wed
今月末で昔よく利用していた映画館が閉館するそうで。
同じ系列なので、三館が同時になくなります。
新しくシネコンが出来て、経営が苦しかったのかも知れません。
昔から馴染んだ知っている場所が無くなるのはとても寂しい。
例えば、初めて親と一緒ではなく姉弟達だけで映画を見に行った館がなくなる、というのは切ない。
そういった思い出の場所というのは今までも、気付かない内に無くなったりしてきたんだろう。
最後に、名作を上映してくれるそうです。
太陽がいっぱい、とか。
見に行けたらいいなと思います。

Category:映画・本 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

ブレイブ・ストーリー

2006.01.04 Wed
下線文宮部みゆき「ブレイブ・ストーリー」

上下巻読み終えました。
昔ファンタジー小説好きだったことを思い出しました。
グイン・サーガ読みたい。(もう百巻超えてるんだっけ・無理…)

ぶっちゃけ、幻界に行くまでは面白かった、かな。
なんだか誤魔化されてる感がする。
結末を急いだのかどうか知らないけれど(新聞連載だったというし)いろいろ放り出されていて、納得がいかない。
キャラクターは魅力的。昔のアニメにあったような感じ。
典型的なキャラクターがそのとおりに書かれているので、良いなぁと。
最近のアニメをよく知らないけれど、こういうのないんじゃないかな、と思う。(最近、勇者とか聞かないし)
なのでアニメ映画化にはすごい期待してしまう。
7月公開らしいです。


Category:映画・本 | Comment(0) | Trackback(-) | top↑ |

ブラザーズ・グリム

2005.11.30 Wed
ブラザーズ・グリム(チェコ・米/2005)

思い立って、御室さん誘ってみてきた。
なんでみたのか、見終わった後でさえもわからん。。
一度見たら満足かな。
総じて印象薄な映画でした。

フランス統治下のドイツ、グリム兄弟は魔物や魔女を倒す旅をしている。
が、実はそれはペテンで、フランス軍の将軍に捕まってしまう。
ある村で少女達が次々行方不明になる事件が起こっていた。
将軍は彼らにその事件の黒幕を捕まえれば恩赦しようと約束した。
兄弟は監視役と共に村へ行き、猟人アンジェリカの案内で怪しいと思われる森に入る。

ヒロインの筈のアンジェリカがオトコマエ。
兄弟よりもハンサムってどうよ。
なんつーか、兄の方がやばい人に思える。
でも魔法信じてる弟の方がほんとはやばいよね。
てことは弟の肩を持つ私は、、。
いえでも弟の方が好みです。(それがなんだ)
ガバルディさん!!
彼、最後のほう兄弟に惚れてるね!
フック船長くさい!
つーか兄弟、アンジェリカより互いを選んでないか?
それでいいのかー?
リアルグリム兄弟は弟が結婚した後も生涯一緒に暮らしたらしいが。
パイレーツオブカリビアンに出てた人がたくさん。
鏡の女王、きれいー。
しかし結構あっけない倒され方だったな、、。


だらだら書きました。以上。

Category:映画・本 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。